Harajuku Traditional with SlowWearLion

  • Style037 季節感を意識したベージュの3ピーススタイル

        細身のシルエットの3ピースを使用した今時の綺麗めなセットアップスタイル。スーツ地で用いられるこの3ピースを、ベージュカラーのツイル素材にする事で固く見えすぎる事がないように…

  • Style036 シャンブレーセットアップで重量感のあるワークスタイル

        シャンブレー素材の3ピースを使用した、重みのあるワークスタイル。インナーに生成り色のヘンリーネックを使用し、足元にはボリュームのあるエンジニアブーツを持ってくることで男性な…

  • Style035 1920‘S ワークスタイル

        1920年代に流通したワークスタイルを、現代風にサイズ感をジャストで合わせています。このコーディネートのポイントは何と言っても『ウォバッシュストライプの3ピース』です。古臭…

  • Style034 オータムクラシカルコーデ

      季節に合わせて落ち着いた大人な雰囲気に。インディゴのデニムジャケットに、インナーは柔らかい印象与えてくれるオックスシャツをチョイス。 パンツはヘリンボーン織のジャズネップ生地を使用してい…

  • Style033 冬のさわやかコーデ

      ニットの風合いが、全体的にほっこり&優しい印象を与えてくれる。インナーはニットの風合いと特に相性の良いデニムシャツをチョイス。より柔らかさが際立つ。足元はトップスが膨張色なので、ダークネ…

  • Style032 海軍の作業着コーデ

        ワックスコットンのクルーザージャケットを軸に、海軍に精通したサーマルとカーゴパンツを合わせたコーデ。ワックスコットン自体が“海上で水をはじくように”という事と、サーマル自体…

  • Style031 秋のヴィンテージワークスタイル

    FILSONのショートクルーザーとワックスコットンのバッグを軸に、昔懐かしいヴィンテージ調のワークスタイルです。インナーには1930’sモチーフの“2トーンカラースウェット”を合わせ、より…

  • Style030 夏のシンプルワークスタイル

      足元のサービスシューズのカラーリングをポイントとして、夏でも暑苦しく見えない様に極力シンプルにまとめたコーディネート。無地のポケットTeeにデニム、これぞ夏らしい実にシンプルな仕上がりに…

  • Style029 ヴィンテージワーク

      ベトジャンをモチーフにした刺繍シャツを軸としたコーディネート。シャツ自体がオールドストライプ生地+刺繍でインパクト大なので、周りは控えめなものをチョイスしました。ただし、テーマはあくまで…

  • Style028 秋を意識したリラックスコーデ

      トップスにデニム生地のような風合いあるSWEAT ZIP HOODを採用し、インナーにインパクトのあるロゴプリントのカットソーをチョイスし、リラックス感を与えてくれる。パンツは秋を意識し…

  • Style027 シンプルと遊び心の共存スタイル

      ショーツの柄にインパクトがあるので、他のアイテムはさり気なくかつ大人っぽく合わせると、ショーツの柄がより引き立つ印象に。インナーのカットソーはボーダーではあるが、LIGHT GREYでト…

  • Style026 カート・コバーン風コーデ

      テロテロのカーデに色落ちの強い細身のデニム。これでカート・コバーン風のラフなロックスタイリングの完成です。(笑) 大体はこのコーデではスニーカーが組み合わされますが、エンジニアブーツにす…

  • Style025 コテコテのアメリカンワークスタイル

      エンジニアブーツを目立たせずにキナリ色のワークセットアップをポイントにしたコーディネート。キナリのワークウェアーはなかなかクセがありますが、こうやって思い切って合わせると案外マッチングし…

  • Style024 夏のラフコーデ

      エンジニアブーツのカラーをコーデのポイントにし、他を極力抑えたラフなコーディネートになります。ラグランTeeが7分丈なので、半袖Tシャツにはない動きのある“軽さ”があるのが特徴。洋服自体…

  • Style023 ラフなアメカジスタイリング

      メインはエンジニアブーツで、ブーツの独特な色身とスウェットのロゴの色味を近いものに合わせたのがポイントです。シンプルだからこそ、この様に色味に気をつけてコーディネートをすると、寂しくなら…

  • Style022 決めすぎないパーティースタイル

      パーティーだからとカチッと決めすぎない遊び心あるスタイル。トップスはドット柄のシャツを持ってくる事により、エレガントかつ引き締まる印象に。パンツの色味は落ち着いたグレーをチョイス。遊び心…

  • Style021 休日リゾートスタイル

      テーマは『ビール片手に旅先を散策』 完全バカンススタイルなので、楽に着れて、かつオシャレに見せるスタイル。Tシャツとショーツだけでは幼い印象が先行してしまうので、トップスにガーゼ素材の風…

  • Style020 気取らない大人シンプルスタイル

    シンプル is BEST。相手にも落ち着いた印象を与えるスタイル。杢カーディガンとインナー共にネイビーカラーを合わせる事により、一層の上品さと大人ッぽさを引き出せます。パンツはCAMELカラーのチノに…

  • Style019 ラフさも加えたマリンスタイル

      カットソーはボーダーとパイル素材で一層爽やかさが引き立ち、サラッと着れる一枚に。下は9分丈のスウェット素材のパンツと合わせる事で、さりげないラフさも加わります。ラフ過ぎないコーデをまとめ…

  • Style018 くいしんぼう。

      デニムのオーバーオールに発色の良い黄色のTシャツ。意識したのはずばり“まいうー”でお馴染みの『石ちゃん』です。(笑) オーバーオールは着やすさもバッチリで、更にTシャツもビビットカラー、…